同じ釜の飯を食う

鍋を囲む

こんにちは。
神戸シェアハウス和楽居のいのじです。

今週は、 2日連続わが家で鍋をしました。

月曜日

わらい市スタッフのシェアメイトのみんなと、 2016秋 の反省会 & 次に繋がるミーティング。
がっつり2時間半ほど、
・こうしたらいいんじゃないか?
などなどもっとおもしろいお祭りにするためのお話ができました!

神戸・垂水名物 わらい市の鍋ミーティング

神戸・垂水名物 わらい市の鍋ミーティング

火曜日

うばちゃん と 大畑さんと。
うばちゃんと遊ぼうや、ってなっていきなり当日に
「今日の夜やったら、昨日の鍋の残りのダシがええ味出しとるから、鍋せーへんか?」
と声かけて、うばちゃんが来てくれて。

夜の20時半に、グリーンハウスの大畑さんにLINE送って

「今鍋してます。」

それだけの短文を送りつける、というゆるさ。

お鍋をお腹いっぱい食べつつ、
僕の趣味でもある、うちで採れたり、誰かからもらったり、 採れ過ぎて余った果実を仕込んだ
果実酒 3種(花梨・梅・みかん) をちびちびと飲んでいると、
23時頃、野菜と自然食品の宅配を終えた大畑さんが来てくれました。

うばちゃん「宅急便かな。えらい遅い時間やね。」
いのじ  「なんでやねん。大畑さんやろ。」
大畑さん 「おおお、遅くなりました~。あれ、二人なん?! 無添加の握り寿司持ってきたよ。」

寿し秀 / 御崎公園近くの無添加こだわりの寿司屋さん

寿し秀 / 御崎公園近くの無添加こだわりの寿司屋さん

こんな感じで再度乾杯。

忙しすぎて昨日から徹夜。ほとんど寝てない、という鉄人 大畑さんを加えて24時過ぎまで鍋囲む。
これといって実のある話はしていない笑

人と過ごす。
飯を囲む。

それだけでええんやな、って思う今日このごろ。 

初めての出会いは、
●シェアハウス和楽居の大家さん いのじ
●イベントや友達を介して繋がったシェアメイト やったり、
●地域(神戸・垂水・星陵台)の自然食品店 グリーンハウスの店長 やったり
●グリーンハウスのお手伝いに関わってたマッサージ師さん やったり、

役割・肩書みたいなものを背負っての関係から始まったんやけど、
こうやってご飯を囲み、
あるテーマについてがっつり話す
実のないアホな話しかしない

鍋を囲む

アホな二人

どっちにしても、 人がいて、 同じ釜の飯を食い、 語る。
そんな愉快な時間を過ごす。 それだけでええやん、て思う。
みんなと、お互いの関係性が変わって、 信頼も築いていって、

少しずつ
●ただの友達
になっていく。

僕の喜びは、あなたの喜び。
あなたの喜びは、僕の喜び。

みんな繋がって、大きな大きな大切な家族‎みたいになっていく感じ。
それが、近くに住んでる、自転車や徒歩で行ける距離の友達とやったら、
おかず片手に鍋ごと遊びに行けるし、ほんまに家族みたいになる。

冬に鍋をする、って幸せやな~。

みんなも鍋しよう。
腹が減ったら、うちに鍋を食べにきたらいいよ。
色んな人がくれた無農薬の野菜がたくさんあって、 これもまた幸せの極みです。
いつもみんなありがとう!

みんな。もっと気軽に
・ただの友達
になろうね~。

鍋を囲む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です