スウェーデンダンサーFrauke の舞踏performanceを観てきました@神戸元町/相楽園

相楽園 フラウケ ダンス 舞踏

こんにちはみきです(^^)

今日はシェアメイトキャロリンのパフォーマンスを
娘と観に行ってきました!

相楽園 エントランス

場所は相楽園。
JR元町駅から徒歩10分足らずです。

こんな街中にこんなレトロな建物があるなんて
初めて訪れました。
入園料300円をお支払して中へ進みます。

中はとっても広いです

もうすぐ菊展があるそうです
賑やかですね!

日本庭園があります。
鹿威しの音が響きとっても癒されます。

結婚式の前撮りをしているカップルがいらっしゃいました。

こちらの奥にはおしゃれなカフェもありましたよ。

鹿威しが響く静かな庭園

さて、キャロリンの公演はこちらの建物であるようです!

受付と音響には、他のシェアメイトがお手伝いに来ていました。
なんだか和楽居ファミリーに会うと、ホッとします♪

煉瓦造りのレトロな洋館

トアロードのAllyさんとのコラボ公演
建物に自然が溶け込んでいます

私と娘は、今回Fraukeの公演は3回目です

2回目の京都公演では、真っ暗だったためか
娘は初め泣き叫び、全く舞台を観ずに怖がっていましたが・・

スウェーデンダンサーFrauke

今回は3部作の3作目 HANAです
Fraukeの体の動きは植物のよう

途中、外で突風が吹き 風がぐるぐると舞い上がりました
まるでそれさえも演出のようで!

彼女は宙を舞っているようでした

空間すべてが演出のようです

神戸で能、京都で舞妓を学んでいるFrauke
それぞれのインスピレーションを取り入れた動きが見られました

2日前に彼女に会った時に言っていたんですが
公演前3日間は断食するそうです(!)

余分なものを避けて静かに過ごし
パフォーマンスに集中するそうです

まさにアーティストですね

最後は舞妓さんのように

45分間の公演は
様々な自然の移ろいを想像しながら
あっという間に過ぎました

所々で、彼女の身体能力の高さを目の当たりに!
日々ジムでトレーニングを積む彼女の努力が納得です・・

大好きなキャロリンとキャロベアと

娘は2歳1ヶ月ですが
45分間全く動かず じっとキャロリンを見つめていました
きっと彼女なりに 色んなものを吸収しているのかなぁ

お花が気になる娘

舞踏やダンスに全く無知な私ですが
キャロリンのおかげて新しい世界を知る機会をいただきました。

次回は京都公演だそうです。

来年1月には台湾で公演を控えている彼女
冬の間は日本で過ごし、学びを続けています。

毎年帰って来てくれる大切なシェアメイト。

シェアハウス和楽居はこれからも
Fraukeを応援しています!

相楽園 フラウケ ダンス 舞踏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください