甘え合える関係がいいな の続き / いのじ夫妻のこと

いのじとみきビーチ

こんにちは。
シェアハウス和楽居のいのじです。

昨日のブログ
「甘え合える関係がいいな」
http://sharehouse-warai.com/interdependence-relationship
について、妻のみきちゃんと話して、更に考えた事があるので書き留める事にしました。

妻におもしろ話として伝えたつもりが…

妻のみきちゃんに、電子レンジの件のことを話すと

みき
それって、相手が●●ちゃんじゃなくて、別の人やったら嫌なんじゃない?
と。

まあ、それはそうかもしれへんな〜。

全然、関係ができていない人からいきなり、同じような事を聞かれたら、
もしかしたら聞かれた時点で少し不快かもしれない。

みき
だって、家電が余ってる訳じゃなくて、シェアハウスで使うためにわざわざ車で取りにいってるやん。時間とお金を使って、もらいにいってるのに。

と。

フリー写真素材ぱくたそ 
(女の子の写真)

今回については、
ちょうど使ってないレンジが2つあって、1つあれば十分かな、と思ったので、
その事を話すとみきちゃんも安心していました。

で、この事をきっかけに色々考えました。

僕は、こないだのブログを書いてた時点では、
「こんな風に、シェアハウスだけじゃなく、垂水内のよく会う人だけじゃなく、
シェアメイトの実家の方々、とも物を融通し合えるようになったら、すごいおもしろいな。」

「大きい物で、置き場所に困る場合でも、誰かの余ってるスペースに置かせてもらえて、
日本中、どこでも自分の倉庫みたいになったらおもしろいな。」

「自分のもの、誰かのもの、という境界が下がれば下がるほど、
結局自分が買うものも減って、リサイクルで生活が成り立つやん!」

などと、楽しいイメージばかりしていました。

なので、このレンジの一件を話したのも
みきちゃんもおもしろがってくれるかな、とか
そんな事も気軽に聞いてきてくれる関係っていいね、と喜んでくれるかな、と思って話したやけど
想像していたリアクションと違ってたので

「う〜ん。なるほど。そういう風に感じるのか。分からんでもないけどな〜。
でもなんでそう思うんやろう?」

と気になり、またまた思考の世界へ。

実際に彼女が僕に伝えたかったことはなんだろう?

みきちゃんは
「アナタが忙しそうにしていると、とてもしんどい。
家事や、こなっちゃんの子守りもしてほしいけど、お願いしにくいし。
自分が話聞いてほしいことあっても、仕事の邪魔したら悪い、と思って家の中でも遠慮してしまうから。」

と、何度も口にしていた事を思い出しました。

僕とみきちゃんのケンカの原因もたいてい、
●僕がリビングに書類や荷物を広げて、パソコンをしている
●家を散らかしている
という場合が多いです。

みきちゃんにとっては、

僕が忙しくなる要因が増えること = 自分がしんどくなること

と繋がっているのかな、と想像しています。

となると、結局の所、モノを譲る事自体の善し悪しについて言うてるじゃなくて、ではなくて
僕が家でいつもゆったりと過ごしている訳ではないことについての不満なのかな。

甘えたいけど甘えられない

子供は本当にかわいくてかわいくて仕方がないんやけど、
ずっと抱っこしてると腰も痛いし、四六時中一緒にいるとたまには1人になりたい時間だってある。
だから、そのサポートをしてほしい、と思っても

僕が家にいるとLINEやfacebook、メールの返信に、ブログなどなど
パソコンを触ろうとしてしまうから、
安心して僕に頼れない。

少しずつ、少しずつ家でパソコンに触れる時間を減らす、
家の片付けをする、家事する、
などなどみきちゃんの負担を減らせるように意識はしてるんやけど、
まだまだやなー。

いつも、みきが不満を溜めずに、
思った時にすぐに伝えたくなる相手でいたい。
(不満の声を聞いても、相手の心に寄り添い、聞ける 
もしくは 言い返さずそーっと距離をとる笑)

「不満の対象にならないようにする」というのは
頑張っても限界があるし、頑張り続けること自体しんどいから、
せめて思った事は、いつも口に出せる、伝え合える関係でありたいなー、と思った次第です。

心の動きを見つめ、整理したい

最近は、自分の心の動きについて、よく考えているので
整理して、書き出したい気持ちなんです。

いつも、楽しそうな写真や、イベント情報、
僕なりに有益だと思って発信する情報をメインで載せる事が多いのですが、
シェアハウスのPR・宣伝のためだけじゃなくって、
僕が書きたい事を書く場、としてもブログを活用しよう。
もっと自由に書こう!
と思っております。

感想や、シェアハウスや僕についてなんでも聞いてみたい事、ブログに書いてほしい事、なんかがあれば
どしどしご連絡くださいね。

📩  infoあっとwara-kobe.com(あっと を @ に変えてください)

心のことを大切にした語り合える場をみんなと持ちたい

もっと身近な人と分かり合いたい、心豊かに暮らしたい、
という願いを持っている方と共に集いたい、と考えている
「アズワンネットワークとサイエンズメソッドを知る会」
6/2(土)に、みっちーさんをお招きして予定しております。
https://www.facebook.com/events/584469965245619/

ぜひご参加くださーい!

いのじとみきビーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください