3/24(土) 『種子(たね)みんなのもの?』上映会 & 種の交換会

種子の映画

こんにちは。
神戸シェアハウス和楽居のいのじです。

この度、2018年3月末に
『主要農作物種子法』(通称 種子法)が廃止されてしまう、という
これからの食の安全を考える上で重要なタイミングで

辻かおり(注1)さんにお声かけ頂き、
『種子(たね)みんなのもの? それとも企業の所有物?』(40分)
『日本の種子はどうなる?』(30分)

こちらの2本の映画の上映会、そして映画の後には感想を語り合えるシェアの時間を設けさせていただく事となりました。

みんなで大切な種のこと、語り合いませんか??

◆日時 3/24 (土)
◆時間
【午前の部】
10:00〜11:30 「映画上映 & シェアタイム」
・映画上映会の後は、小さなグループに分かれて感想をシェアできる時間にします。

11:30〜14:00 「持ち寄りご飯会 & タネの交換会」
・自分のお腹が膨れるくらいの量のごはん・おかず・おやつなどを持ち寄ってください。
・タネの交換会。なるべく自家採取・在来種・固定種のもの。余ってる種で、とくにこだわりのないものでも歓迎です♪

【昼の部】
14:00〜15:30 「映画上映 & シェアタイム」
・映画上映会の後は、小さなグループに分かれて感想をシェアできる時間にします。

15:30〜16:30 「おやつ & タネの交換会」
・ヘルシーなおやつを持ってきてもらえると嬉しいです。
・タネの交換会。なるべく自家採取・在来種・固定種のもの。余ってる種で、とくにこだわりのないものでも歓迎です♪
 
◆参加費 1000円 (上映料 & 野草茶付き)
◆申し込み方法
090-9866-1059 いのじ まで電話、もしくは
infoあっとwarai-kobe.com(あっと を @にかえてください)
こちらのアドレスに件名「3/24 上映会参加」、本文に名前・人数・車で来るかどうか、について記載の上メールください。
fbイベントページからお申し込み頂いても結構です。
https://www.facebook.com/events/178058282986463/

映画のクラウドファンディングページ、にて映画の情報も載っていました。
https://motion-gallery.net/projects/parc2017

種子法、そして食の安全について書かれている記事をいくつかシェアさせていただきますね。

種子法廃止について(田中優)

種子法廃止について(田中優)

日本の農業をぶっ壊す種子法廃止、なぜほとんど話題にならない?=田中優
http://www.mag2.com/p/money/384427

 

 

 

タネは誰のもの?

タネは誰のもの?

タネは誰のもの? 「種子法」廃止で、日本の食はどう変わるのか――種子の専門家に聞く(龍谷大学経済学部教授・西川芳昭)
http://kokocara.pal-system.co.jp/2017/05/29/seed-yoshiaki-nisikawa/

優良種子の安定供給継続へ 兵庫県が条例案作成
https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201802/0011021583.shtml

注1 辻かおりさんは、
環境活動家 そして 料理の先生、翻訳、通訳など多種多様な活動を世界各地でされている方で、
シティリペア報告会(オレゴン・ポートランドでの市民主体の町作りについて) や、 final strawという自然農の映画の上映会などで、
和楽居にも何度かお越し頂いているステキな女性です。
かおりさんの事をちょっと書いてるブログ
http://sharehouse-warai.com/free-organic-vegetable

みんなで種のことを語り合い、そして
食や農業を大切に考えている人達が繋がりあえる時間になることを願っています。

種子の映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です