ゆっくり の方が はやい

仲間探し

こんにちは。
神戸シェアハウス和楽居(わらい)のいのじです。

アズワンコミュニティ 鈴鹿ツアーから一晩が空けた。

今日は、垂水で共にコミュ二ティづくりの中心にいる友達、
自然食品 & 淡路・有機野菜宅配 グリーンハウスの店長 大畑さんと二人で、
我が家で玄米・味噌汁・ぬか漬けを囲み、ただただ語らった。

互いの近況、心の中にあること、聴いて、聴いてもらった。

話の終わり頃に、
「いのじさんは、十分、色んなことしてるし、成長する途上にある、っていう今の状態でもいいんじゃないですか?
なんか焦ってる? 今の状態でも、どっしりと構えて。今の状態の自分が、あかん、とまではいかんけど、焦ってるように見えるかな。
大きな家族、 とか 心が育ち合っていけるような仲間。自然と現れる時が来るんじゃないかな。」

みたいなことを大畑さんが言ってたように思う。
それを俺は、 

安心させようとして?
励まそうとして?
何かしら想いがあって、いうてくれてるんかな。
と捉えた。

そう聞くと、
「いやー、単純にそう感じただけなんです」
という答えで。

大畑さんと一緒に学びたい、っていう意味を込めてたんやけどな。

前に、大畑さんに直接、持続可能な社会づくりカレッジに誘うと、

「今は余裕がなくて、そこまで意識がない。いのじさんからまたシェアしてほしい。」

そう聴いたときにも感じたことに近い感じ。

あー、さみしいな。一緒に、心の部分を検討しあえる。本質の部分を探っていこうと願う友人ができないのか。
みたいな。

色々感じたんやなー、自分でも。

大畑さんにも、家族がいて、仕事・生活などなど色々あるよね。
それはわかってるつもりなんやけど。
想いが強いからか、なんか求めてしまう自分がいるなー。

ーーーー
ツアー中、じんちゃんが

「ゆっくり というのは、遅い、という意味じゃなくって、その方が確実で、速いですね。」

という言葉が印象に残った。

焦って、本質が見えない状態に陥ったまま、やと
結局色々動いて、何かしらやったとしても、
本当に願ってる方向に近づいてるのかどうかわからない。

ゆっくり の方が はやい。

仲間探し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください