5/4(土) ゆる会的な持ち寄りご飯交流会 わらい会します(神戸・垂水)

集い

こんにちは。
神戸シェアハウス和楽居(わらい)のいのじです。

少し先のことですが、
5月4日、アースデイ2019 の初日の夜に
ゆる会 のような持ち寄りご飯会を予定しております。
(僕もトランジションタウン神戸のブースでソーラークッキングしてます。
あと前のステージで1時間くらい対談のお時間を頂いていて、前で話すかも〜)

ゆる会 = ゆるい大人の社会活動
ってなに?
という方もいらっしゃいますよね。

ゆる会 改め 「わらい会」とは

ゆる会、というのは
発起人のぬんさん
(僕が尊敬するヨガ講師。ヨガスタジオ兼イベントスペース わにの経営者)
が2011年に始められてから、参加者がどんどん増え、一時期50人を越える事もあったかな。
http://nunyoga.seesaa.net/article/239618660.html
今現在、姫路らへん〜大阪らへんで活躍している
次の世代、これからの世の中を良くしていきたい、という思いの人達を
ゆるく繋げまくってくれた、本当に本当に貴重な会だったのです。

この集まりのテーマは、
・石油に頼らない社会にどうシフトしていくか?
・自然をどう守るか?
・ぼくたちの食や健康について
など、
未来の地球がよくなること、すべてです。
・持続可能性
 =どうしたら、自然や地球が永続できる循環型の社会になるか?
・ローカリゼーション
 =どうしたら、大きなお金の都合に左右されず、自分たちでコントロールできる世の中になるか?
というようなことをテーマに、
ゆるく、楽しみながら、つながりながら、
みんなで、考えていけたらなと思ってます。
具体的には、例えばですが、
・マーケットを開催したり、
・お祭りをしたり、
・ワークショップをしたり、
・自然エネルギーを作ったり、
・畑をしたり、
・保存食を作ったり、
・映画上映会や、講演会をしたり、
・かわら版をつくったり、
・地域通貨をつくったり、
などなど。
みんなで、やりたいことを話し合って、
やりたいことが形になっていったらいいかなと思ってます。
社会活動と言っても、そんなに固くないんだけども、
ただの飲み会というほどゆるくもない。
(一部 中略)
ときには、みんなで映画や動画を観たり、
ときには、誰かが知っていることをシェアしたり。

ぬんさんブログより引用 

今回は、ゆる会で出会った7年来の友達が、

らりえ
GWに大阪に戻ってるんやけど、最近ゆる会してないんかな?たまーに、関西のおもしろい人達と繋がりたいな、って思うねん。

という僕へのメッセージをきっかけに、

いのじ
ぬんさん! ゆる会、またGWにやりませんか? それか、ぬんさん多忙やから、ゆる会的な持ち寄りご飯会」という交流会を和楽居で企画してもいいですか?

とぬんさんに確認すると、

ぬん
おお、いいね。ぜひやってやって。ゴールデンウィークは僕はいけなさそうだなあ。

という、快諾を頂き、ぬんさん不在ですが、
ゆる会の流れを継ぐ交流会にしたいと思っております。

わらい会 って名前にしてみようかな、と思ったのは、
僕なりに、シェアハウス和楽居に わらい という名前はすごく気に入っていて、
みんなが、このイベントでの時間、そしてこの繋がりの中で感じたことを
それぞれが持ち帰った先の家庭、職場、コミュニティーなどなど、人との繋がりの中で、

「和やかで 楽しい 居場所」

を創っていけたら、
一歩ずつ一歩ずつ、社会がよくなると思うからです。

社会を創ってるのは、人やもんね。
政府、国、市、法律、、、
結局全て、人が創り出した考えやったり、概念かな、と思う。

だから、地域社会の1人、としての
それぞれの人が豊かな気持ちになって、
日常を「和やかで 楽しく」過ごしていける活力になる、
そんな優しい時間にしたいなー、と願ってます。

ゆる会@みなとの森公園
ゆる会@みなとの森公園 (2013年秋)

イベント詳細

◆ 日時 5/4(土) 18:00 – 21:00
◆ 場所 神戸シェアハウス和楽居オーガニック
神戸市垂水区旭が丘1−7−11
http://sharehouse-warai.com/kobe-share-house-warai#i-11
※ 車は3台まで停められます。台数があるので、事前に必ずご連絡ください。
◆ 参加費 500円
そのうち 200円をシェアハウスの光熱費、共益費として。300円を今後の活動費としてプールしておきます
宿泊を希望される方は1泊2000円(布団つき)で宿泊していただけます。
◆ 持ち物 
◯自分1人がお腹が膨れるくらいの量の食べ物
ご飯系、おかず、おやつ なんでも歓迎。エコ・エシカルな身体に優しいものだと嬉しいです。
◯飲み物
お酒、お茶、ジュースなど。僕(いのじ)が手摘みした野草ブレンド茶はご用意します♪
◯マイ食器(できれば)
シェアハウスのキッチンで洗って頂けます。シェアハウスの食器も使っていただけます。

◆当日の流れ
18:00 から自己紹介 & 近況報告(最近感じてること 気持ちのシェア)
人数が多かったら1人1分半〜2分を目安に。

その後は、「このテーマについて話したい!」というテーマがあれば、4〜5人くらいのグループに分かれて話し合ってみたいな〜。

グループは、1時間くらいでチェンジしようかな。
当日の雰囲気を見て考えます。

なんとなくのタイムスケジュール

18:00 〜 18:45 自己紹介 & 近況報告(最近感じてること 気持ちのシェアタイム)
18:45 〜 19:45 テーマについて話し合ってみる その1
19:45 〜 20:45 テーマについて話し合ってみる? その2?
20:45 〜 21:00 自分の活動や、オススメイベントのお知らせ と ぼちぼち締めにしましょうタイム

テーマについて話し合ってみる、というのは仮で
話したい人と、ご飯囲んで話すだけの方が嬉しい、
という声があったら、テーマその2を削って、フリートークの時間を多くとりたいと思っています。

うちが子どももいて21時には寝る準備をするので、
僕は21時には抜けます。
シェアメイトが参加者にいる場合は、そのままリビングでゆっくりと残って頂くこともできるかも。
21時には一旦締めますね。

翌日、アースデイ神戸もあるし、宿泊を希望される方は
1泊2000円(布団つき)で宿泊していただけます。

「わらい会」で大切にしたいこと

「気持ちが繋がる仲間づくり」

人の気持ち = 自分の気持ち 相手の気持ちを一番大切にしたいんです。

世の中には色んなステキな活動をされている団体が、数えきれないくらい存在しています。
目指す方向は、よりよい社会だったり、地球と人に優しい持続可能な暮らし方だったり、
方向性は似ているのに、
それぞれのこだわりがぶつかり合ったり、競争し合ったり。
そしていつの間にか活動が滞ったり、人が集まらなくなり、いつの間にかなくなってしまう事があります。

それって何が起きてるんだろう?

大抵の場合、人間関係が原因の場合が多いように感じます。
思っていることや感じたことを素直に出し合えず、
「気持ち」よりも「やること」「ルール」を大切にして、我慢し続けて、
爆発したり、そのまま距離を置くようになったり。

だから、この集いでは
やってることや、目指す方向が違っても、
気持ちは繋がってる。
相手に親しみが沸いて、大切に想い合えるような関係性が作っていけたら嬉しいんですよね〜。

「もっと聴きたい」「こんなにも自分を出してもいいんだ」という時間に

安心して自分の思っていることを出せる。
そういう時間って本当に貴重だと思うんです。

現代社会で、大切とされているスキルって、
「いかに自分をよく魅せるか」みたいな
プレゼンテーション能力や、営業力、そして影響力を与える人になること、みたいな。
そういう「話す」ことばかりが重要視されているのかなー。

目の前の人が、本心では何を思っているのかをもっと知りたい、聴きたい。
そういう人の割合より、

自分の事を分かってほしい。聴いてほしい。話したい。
こんな想いの人の方が多いんじゃないかな。

世の中が、話したい人ばっかりだったら、どうなるんだろう。
聞いてる人だって、隙あらば自分の話をしようとするし、
意識は「聞く」ことより「話す」ことに向いてるから、実際はちゃんと聞けてない。

声が大きい、よくしゃべる、ハキハキしてる人の意見ばかり重視される。

人と人が集っても、
心は繋がっていない。

相手を言いくるめなくたっていい。

目の前の人が、自分に心を傾けて聴いてくれる。
うまく話せなくたって、考えがまとまっていなくたっていい。
ただ想いをすくいあげて、言葉にして出してみる。
否定も肯定もなく、ただ受け入れてもらえる相手がいて、
自分も相手も一緒にそれぞれの本心・本当の願いを知っていくために聴き合っている。

そんなコミュニケーションが、世界の標準になっていけば、
ほんまに平和やと思うんです。

あー、この2年ちょっと、
ずっとずっと心のことばかり考え続けてきた僕は、
ついつい心の話や、こんなコミュニケーションが取りたいと願ってる、
というテーマに触れると長くなってします。
ついつい。

読んでくださった方、本当にありがとうございます。

和楽居での集いは、
互いに聴き合える時間を目指したいな。

では、
5/4 アースデイ神戸初日の夜に、
ステキなみんなと繋がれる事を楽しみにしています。

集い

2 件のコメント

  • 初めまして、知り合いがシェアしていたので・・・
    突然コメントを出すのは失礼かと思いましたが、活動内容を読ませていただき感じることがありましたのでコメントさせていただきます。
    自己紹介、倉田修次と言います(後はFaceでもwikiでも・・)
    人の気持ち = 自分の気持ち 相手の気持ちを一番大切にしたいんです。
    この一行がすべてですね。4日の参加はできませんが、いつか皆さんとお話ができれば・・・
    今年65歳になる皆さんからすると”おじいちゃん”でもよければ・・・

  • いのじ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください