春だ!たけのこ掘りだ!

タケノコ掘り_娘と

こんにちは。
神戸シェアハウス和楽居(わらい)のいのじです。

先日、シェアメイトが山にたけのこ掘りに行く、というので
娘と一緒についていくことにしました。

妻のみきちゃんは、一人の時間を楽しむ、ということで家でお留守番。
(と言っても溜まった家事をせっせとしてくれるのです。
ありがたや、ありがたや。
ずっと子供も一緒だと、家事が溜まりがちでストレスたまるみたい。)

竹林にて

竹林にて

2歳8ヶ月になる娘。
たけのこ掘りは初体験です。

まず、一緒にたけのこを探します。

頭がニョキッと生えているのを見つけると、
僕は、小さなクワで。
娘は、スコップを使って周りの土を掘っていきます。

タケノコ掘り娘

タケノコ掘り娘

たけのこには、根の生える向きがあるので、
どっち側を掘ったらいいのか、というポイントを娘に分かりやすく解説をしますが、
伝わっているのか? 
それとも興味がないのか。

よく分からないけれど、ともかく僕が

「よし、この辺を一緒に掘ろう!」

と声をかけると、一緒に真似をしてせっせと掘ってくれました。

たけのこ掘るぞ!

たけのこ掘るぞ!

ほぼ根っこが切れて、あともう少し、というところで
娘と二人でたけのこを掴んで、

「よいしょ!」

と引っこ抜きます。

やったー!パチパチパチ。

タケノコ掘り_娘と

タケノコ掘り_娘と

あっと言うまに、5−6本、たけのこが掘れました。

たけのこ

たけのこ

すると、娘はぼちぼち飽きてきた様子。

「もう、たけのこ掘らないで!」

と、不機嫌になってきました。

僕も気分を切り替えて、
竹林で こっちの竹にタッチ。あっちの竹にタッチ。
とかけっこをして遊びました。

  • たけのこの根の生え方
  • たけのこの掘り方
  • たけのこが育って、竹になること
  • たけのこを自分で掘って、それを家で食べること(収穫から、食べるまで)

そんなことを、フィールド体験を通して娘に伝えたい。

その思いは伝わったでしょうか?
よく分からないけど、

自然の中で、気持ちのいい時間を過ごせました。

帰り道、娘に

「たけのこ掘り楽しかった?」

と尋ねると

「楽しかった。」

と言うてました。
飽き始めてから、僕がすぐにたけのこを掘るのをやめたのもよかったかな?!

僕個人としては、もっとたけのこ採りたかったけど、
娘に収穫の楽しさを伝えたい、という気持ちの方が強かったので、すぐに切り替えました。

また一緒に、旬の味覚狩りに行きたいな。

タケノコ掘り_娘と

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください