カボチャ2021

畑便り 2021年春〜夏 / 畑付きシェアハウスを目指して(神戸)

こんにちは。
神戸シェアハウス和楽居(わらい)のいのじです。

今日は、
シェアハウス和楽居


各棟の庭でやってる、畑の様子をご紹介します。

和楽居のエディブルガーデン(食べられる庭)計画。

昨年から、大家いのじの苗作りの技術が上がってきたこともあり、
少しずつ食べられるものが増えてきました!

ミニトマト

プチトマト2021

プチトマト2021

皮が厚めで、野生味溢れる味。
庭でたくさん採れるおかげでプチトマトを買う必要がなくなりました!

カボチャ

カボチャ2021

カボチャ2021

コンポストから勝手に生えてきてた苗を移植して育てました。
皮がやたら硬い。
なんだか無味です。

マクワウリのように生でスプーンでほじって食べました。
「おいしくないウリって感じやな。」

なかなか不評ですw

イチゴ

かわいいイチゴ採れました

かわいいイチゴ採れました

いちご

いちご

イチゴは、プランターでも、庭先でもたくさん採れました。
イチゴがこんなに豊作やったのは初です。

苗は、いのししの解体でお世話になった富田林のおっちゃんが分けてくださった苗なのです。
そういう繋がりも嬉しいもんですね。

きゅうり

おっきなきゅうり

おっきなきゅうり

やたらおっきいきゅうりが採れました。
採れました、っていうか収穫を忘れてた、ってだけなんですが。

畑の環境改善の(野菜への日当たりを良くする)ために、
ガーデンのびわの木を北側に移植しました。

びわ植え替え

びわ植え替え

その他色々

あとは写真がありませんが、

  • マロウ(ウスベニアオイ 食べられる花)
  • バジル トマトと混植してます。お互いよく育つ。コンパニオンプランツ。
  • ナス
  • ズッキーニ
  • シソ
  • 三つ葉
  • オクラ
  • 果樹たち びわ・きんかん・ナツメ
  • ハーブ色々

なんかも、けっこう育ってるかな。

年中、なにか食べられるものがある。
そんな楽しい庭作りを目指して、
ぼちぼちやりたいと思います。

今年の春から、
三木市のこなやさんとご縁があって、
三木でも畑を一部お借りすることになりました。

そっちでは、大豆・小豆・落花生・さつまいもなどなどを育てています。
またそれも別記事書きたいと思います。

久々にブログ書きました!

instagram では、
日々のこと、もっとマメにアップしてますよー!

⬇️⬇️⬇️ 和楽居のインスタはこちら ⬇️⬇️⬇️https://www.instagram.com/sharehouse_warai_kobe/

【関連記事一覧】

畑開墾→畝立て◆『食べられる庭計画』@和楽居オーガニック(垂水)

エディブルシティを実践する●畑に看板を作りました(神戸・垂水)

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。